TEL.0993-56-6111

川辺生協病院NEWS

漢方外来を始めます

日本の医療は古来、食養生・薬草活用・鍛錬を基本に、明治以降、西洋医学が伝えられ診断・治療が進歩してきた歴史があります。
しかし、日本には四季があり、暖かくなったり寒くなったりする季節の変化に伴う心身の不調や、最近ではストレス疾患が増加していることなどから、今、あらためて心と体を支える漢方の役割が見直されています。

漢方は、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、風邪の初期症状、冷え性・月経不順などの婦人科疾患、痛み、不眠・いらいら・便秘、つわり、倦怠感など、さまざまな症状に対して効果があります。症状にお悩みの方は、お子様からお年寄りまで遠慮なくご相談ください。

漢方
診療日 (2019年7月より)
第2、4、5水曜日10:30~12:00
※ 日程は変更になる場合があります
担当 松下賢治(東洋医学学会認定医・小児科医)
ご予約 完全予約制です。
お電話にてご予約ください。
0993-56-6111

2019.07.02